記事を気に入っていただけたら 1クリックおねがいします 人気ブログランキングへ

2009年02月16日

極悪非道マスクマン!『デス・マスク』





今日の御紹介は、ホラーとプロレスの合体技exclamation×2
デス・マスクパンチ

凶器がバックブリーカーをはじめとする
プロレス技というのがすんごいー(長音記号1)

殺人マスクマン役のレイ・ミステリオって、
メキシコでは国民的人気のルチャ・ドール

プロレス好き小生としては、
別の意味で大満足な快作でした犬

自己中心的オススメ度10点中☆☆☆☆☆☆☆☆
posted by さるうで編集長 at 00:00| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(ホラー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

植物ほど怖いものはない『ハプニング』





今日は、M・ナイト・シャマラン監督の最新作「ハプニング」です。
冒頭、公園で人々が静止画のようにストップする光景。
なんのことはないはずなのに、じつに不吉な感じデスネ〜台風
あと、逃げる主人公達を一度は迎え入れる
一人暮らしのおばあさんが、かなり怖いです。
やはりヒッチコック映画のにおい、プンプンですね。
ヒッチコックの「鳥」みたいな、なんだかわからない不条理さで、
全く笑える要素がなかったです。
ちなみに、今までのシャマランの中では、
個人的には「アンブレイカブル」が好きですね、テーマ音楽とか。
そういえば、今回は監督、どこにでてきたんだっけ...魚座

自己中心的オススメ度10点中☆☆☆☆☆☆☆

今回の珍変換⇒暗部冷夏ぶる(アンブレイカブル)
posted by さるうで編集長 at 20:17| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 映画(ホラー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

駐車場はバックで止めろ!『P2』





今日は、高層ビルの地下駐車場内でのクリスマスイブの密室劇、
「P2」を御紹介いたします。
サスペンスに毛の生えた程度かと思って借りてみたらビックリ!
かなりのグロ描写連続です。
を犯行凶器として使用する映画の中でも、
こんなにグロい表現は久しぶりです。
製作、脚本のアレクサンドル・アジャ
「ハイ・テンション」そして「ヒルズ・ハブ・アイズ」の監督と聞けば、まあ、納得の感がします。
ヒロインに対する偏執愛と狂気に関しては、
「コレクター」を思い起こしました。
ヒロインがグーです。

自己中心的オススメ度10点中☆☆☆☆☆☆☆☆
posted by さるうで編集長 at 00:00| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(ホラー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

スペイン語ってステキ『REC』




今日は、スペイン映画、「REC」を御紹介します。
手持ちビデオによるドキュメンタリー風の作りが、非常に恐怖感をあおります。
まったくBGMがないし、出だしのオープニングロールもないですし。
「クローバーフィールド」より現実的な感じて、
「プレアウィッチプロジェクト」より怖い部分が具体的に良く見えて、
今年見たホラー系の中でも、お勧めですね。
でも、アパートの東洋系住人家族の劇中での扱い方がちょっと。
夫婦のやりとり・言葉からして、あきらかに日本人ですよね。
ちなみに、スペイン映画というのも、新鮮。
特に、主役の女子が、グーデス猫

自己中心的オススメ度10点中☆☆☆☆☆☆☆☆



posted by さるうで編集長 at 17:26| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画(ホラー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

見れば見るほど加担する『ブラックサイト』






今日は、なぜか前から気になっていたけど、
邦題タイトルが平凡な感じがしてなかなか借りなかった
「ブラックサイト」を紹介します。
主演のダイアン・レイン、久々に御拝見いたしました。
すっかり熟女の魅力ですが、「ストリート・オブ・ファイヤー」など、
思い出しましたネ〜。
サイコ・サスペンスとしては秀逸な感じでよくできてます。
とくに犯行方法がマニアック
一筋縄ではいかない映画です犬
硫酸が痛い〜!

自己中心的オススメ度10点中☆☆☆☆☆☆☆☆

posted by さるうで編集長 at 20:48| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(ホラー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。