記事を気に入っていただけたら 1クリックおねがいします 人気ブログランキングへ

2010年04月26日

『味をしめて』


調子にのって

またまた いってまいりました〜ダッシュ(走り出すさま)




スズキ部長ぴかぴか(新しい)
っていうかフッコ次長


P1040335.JPG

アミーゴ先生でドツンとパンチ





ロックフィッシュ係長ぴかぴか(新しい)


P1040336.JPG

自動穴釣りマシンでクイクイっとパンチ



2010年4月25日AM

”SS”突堤での釣果


いつもしつこいサワラ課長

なぜか最近出張中のようで


朝方はんぱなく さみかった〜台風

けど、いったかいがあったてるんるん



楽しかった〜exclamation
ラベル:シーバス
posted by さるうで編集長 at 00:00| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

スズキさんとパンチデデート


本日は映画の話じゃなくて恐縮ですあせあせ(飛び散る汗)


にわかに釣りの季節到来ですねるんるん


ということでムズムズ

昨年まで足を運んだことがなかった
我が居住区が誇る
一大釣りエンターテイメントアトラクション的な
巨大沖堤へ

いっちょ いったるかっexclamation

そんでもって
今年一番の2時半起きの早起きして

今回初めて渡し船に乗船
魅惑のパラダイス・
近いけど遠い別天地へ
渡らせていただきましたグッド(上向き矢印)

狙いは
春のっこみのススギさん


スズキさんて
なかなかフィーリングが合わない
高嶺の花なんだよね〜 

ってことで

今回も失恋覚悟での
沖堤初挑戦でしたが


釣果のほどはといいますと..

















100410a.jpg




いゃぁ〜

どうしちゃったんでしょう本日は




ということで


今回同行してもらった 
ツネッキーと合わせての釣果ですが

時合いの短時間にバタバタと

超楽しい至福のデートを過ごすことができました揺れるハート


この他にも
良型のメバルちゃん、カサゴちゃん、ソイちゃんなど

多数ゲスト出演していただき

満足福助るんるんるんるんるんるん


がんばって捌いて

おいしくいただきますexclamation×2

ラベル:シーバス
posted by さるうで編集長 at 00:00| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

けっこうはまります


わが居住区エリアにも
ついにgoogleマップストリートビュー機能が登場exclamation


google earthがでたての時も
楽しくてグルグルやってましたが

このストリートビューもまた、
楽しいですね〜るんるん

夜しか歩かない飲み屋街の小路なんかも
昼間の風景はまた、違った発見があったりして

グルグルやってると
なんでこんな風に映るのかな〜 なんて感心したりして

『ブレードランナー』

写真解析装置エスパー

を思い出しましたあせあせ(飛び散る汗)

写真一枚からあそこまで解析するあの技術も
スゴイっていうか、
ありえん技術でしょうけど

my best『ブレードランナー』の記事はこちら

posted by さるうで編集長 at 00:00| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

ひっさびっさ

最近、公私共に大忙しで...

9月の記事更新が、にぶくなってましたもうやだ〜(悲しい顔)

そんな中でも

ひっさびっさに真鯛釣りるんるん

090912madai.jpg

全体的に食いが渋い中で
なんか、一回だけ
バケモノ級の引きで
な〜にかを掛けたのに〜

ドラグでっぱなしで格闘の中
以外に針掛かりが悪かったのか
もう少しのところで
スッポヌケちゃったよ〜 

悔×10乗exclamation×2


さてさて
『パッセンジャーズ』
『ダニエル』
『サスペリア・テルザ』
など
気になる作品
続々DVDリリースとなるので

一気に巻き返しの
記事レビュー作業に突入シマスダッシュ(走り出すさま)


posted by さるうで編集長 at 00:00| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

ほんとうに伝説になってしまった...

ほんとに悲しい...

ほんとに信じられないよ〜

斎藤彰俊のバックドロップを受けたというが
受け身の名手の三沢が
この技で直接的に
死に繋がるダメージを受けたとは考えにくいのです

いったい何があったのか解らないですが
本当に伝説の人になってしまったことが
信じられません

でもまだいくのは早すぎだよ

どんな相手もいなしてしまう
懐の深さで

交流戦なんかで
三沢が
強がってる奴に"先生"してくれると
胸がスカッっとして

やっぱり三沢のような選手は
マット界に一人だけって
いつも応援してたのですが

残念でなりません

馬場さん、ジャンボに続いて...

ほんとに悲しいですけど

ずーと酷使し続けてきた体を
天国でゆっくり休めてほしいです


いまは、ただただ

御冥福をお祈りしたいです

posted by さるうで編集長 at 00:00| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。