記事を気に入っていただけたら 1クリックおねがいします 人気ブログランキングへ

2010年02月25日

俺にも与えてくれ、永い眠りを『装甲騎兵ボトムズ ベールゼン・ファイルズ劇場版』


金字塔ですね〜ぴかぴか(新しい)


久々の

マッスル・シリンダーに鳥肌exclamation×2


img20090126.jpg



たまらんですね〜
この完成され尽した世界観&メカ・アクションパンチ


その道の世代にはたまらん

『装甲騎兵ボトムズ ベールゼン・ファイルズ劇場版』
(2009年/日本/高橋良輔!監督)


レッドショルダー除隊後のキリコの
新たなミッションが
3DCGを駆使したATギミックアクションと共に
硬派に描かれてマス

この後、TV版へと繋がるのですねー(長音記号1)
(ラストにファンタム・レディがちょこっと)


しかし本作も
TV版以上に
しゃべらんな〜

流石、キリコ揺れるハート


何考えてるか
なかなかつかめないわけですが
ラストのセリフはしびれたねぴかぴか(新しい)


そしてやっぱり期待通りに
とにかく
ギミック、ウェポンの使い方・表現方法が
妙に細かくていいです

さすが高橋良輔監督グッド(上向き矢印)


当時も
”関節の限界”にまっこうから挑戦し
見事に難題を克服したボトムズ

関節のみならず
メカ好き男子には新鮮すぎる
オリジナル・ギミックの集大成

ローラーダッシュにターン・ピック
アームパンチに降着ポーズexclamation


車に毛がはえた程度のATの
ロボットらしからぬサイズや
使い捨て感も
何ともリアルすぎて

当時ボクは
ひたすらATのデッサンにいそしんでいたものでしたあせあせ(飛び散る汗)


高橋監督のその後の
『ガリアン』『レイズナー』
好きですね〜


当時、富野派と高橋派がいて
断然ボクは、高橋派だったけどダッシュ(走り出すさま)


さてさて
正直、本作の3DCGによるATは
意図的に汚しを入れているとはいえ
ちょいとばかし、TV版に比べると
まだまだキレイすぎまして

ちょっぴりそれが心残りですが


でもでも久しぶりに
ローラーダッシュとターレット・レンズのSEを堪能できて

しあわせな気分となりましたるんるん


ラスト
TV版のオープニング&エンディングテーマが流れると
ボク自身のポリマーリンゲル液もいよいよ最高に大沸騰!!

これホントに名曲ですキスマーク


そして劇場予告編の
ジャン・ポール・ロッチナ = 銀河万丈様のナレーションも

最高ですねグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)



ちなみにTV版は

ウド編のバトリング
ブルーティシュ・ドッグにやられて
死んだふりから一転、
スコープバイザーをあけたフィアナに
銃を突きつける見事なキリコの逆襲の場面

はたまた
ミッションディスクが焼きついた
イプシロンとのガチバトル
サンサ編の『パーフェクト・ソルジャー』あたりが特にお気に入りです

クメン編の水陸両用作戦も
全般的に好きですね〜

それと
宇宙船内でキリコを悩ませるオーケストラや
ファッティとバーニア吹かしての宇宙戦とか

キリがないですね〜
それほど黒ハートなのでした


ということで
今回特に偏った独りよがりな記事になってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

ご興味の無い方、ごめんなさい



最後に
たけさん、あらためて、ありがとうございましたexclamation

posted by さるうで編集長 at 00:00| 新潟 | Comment(2) | TrackBack(0) | 映画(SF) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
編集長も久々にATに搭乗しましたね(笑)。
それにしても3DCGで、あらためてATってこうゆう動きをするんだろうなっていうのをリアルに感じてしまいました。
オープニングの、「プライベート・ライアン」をオマージュした渡河作戦での戦闘工兵のダイビングビートル、あの野暮ったさがしびれます。
また、登場人物のキャラクターも濃いですねー。よくもまあ、25年も前のキャラクターのテイストをまた描けるもんだと思って、サンライズってすごい制作会社だと思います。

最後に、ヨラン・ペールゼン大佐の人徳に敬礼です。ではまた。
Posted by たけ at 2010年02月26日 23:07
ノルマンディー上陸作戦の上陸場面ですね、体勢を崩して沈んでくダイビングビートルやスコープドックが、洗練さとは間逆の武骨さで、ミリタリーウェポンの雰囲気満点にででましたね

ダイビングビートル!
TV版クメン編で水につかりながら
砲弾打ってる姿が好きでした!

ファッティも、本作ではTV版の水色ファッティに比べると結構強かったですねゅ驚)




Posted by さるうで編集長 at 2010年02月27日 08:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。