記事を気に入っていただけたら 1クリックおねがいします 人気ブログランキングへ

2009年07月26日

あなたの想像力を試されてますよ 『ステイ』


1回目鑑賞 ⇒ うーん、かなり解らん..

2回目鑑賞 ⇒ うーん、まだ解らん..

3回目鑑賞 ⇒ もしかして? そういうこと?

4回目鑑賞 ⇒ いや、やっぱりそうじゃねえな!


末永くお楽しみください...




『チョコレート』
『007慰めの報酬』

マーク・フォースター監督

ユアン・マクレガー
ライアン・ゴズリング
&ナオミ・ワッツ
共演の

難解〜サスペンス・スリラー>『ステイ』(2005年/アメリカ)

精神科医のユアン・マクレガー演じるサム
彼が担当することになった
自殺をほのめかすライアン・ゴズリング演じる大学生ヘンリー

ヘンリーと接していくうちに
サムの身にも次々と理解し難い不思議な出来事が起こり始め..

何とかヘンリーの命を救うべく
奔走するサムダッシュ(走り出すさま)

そして我々観るものが
最後の最後で知る事実とはexclamation&question

すべてに絶望してしまった
ガラスのように割れそうな
悲しいライアン・ゴズリングが好演デスぴかぴか(新しい)

そして
サムの恋人役を演じる
ナオミ・ワッツ

特にラスト
ヘンリーを励ます場面での
美しさが際立ってます〜グッド(上向き矢印)

そして、ユアン・マクレガー
本作の後の
『彼が二度愛したS』でも
またまた謎めいた都市迷宮に
迷いこんじゃいましたネ台風

『彼が二度愛したS』の記事はこちら


本作は、正直言って
人によって
評価が白黒はっきりしそうな一本ですネ〜

万人向けじゃない、ある種コアな作品

好きな人は相当好き
好きじゃない人は『何が面白いの?』って感じて..


最後にドンデン返し・真相解明?
というか
ドンデン返しかどうかも解らん
解った人だけにもたらされる驚きの事実どんっ(衝撃)

DVD向けの
繰り返し学習系サスペンスとしてはうってつけ


光と影
鏡やガラス
螺旋階段映像のつなぎ方
カット割り
不安感を煽る斜めに傾いちゃった構図など
映像的にも凝ってマス 

好きだなあ〜この雰囲気るんるん

生活感とか日常性が
感じられない 
スタイリッシュな映像の中
現代都市の迷宮・夜の闇に

映画を通して
迷いこんでみたい方にはお薦め


改めて、くれぐれも
最後の最後まで観てくださいねひらめき

エンド・ロールまで観終わると
はじめて解けなかった謎が
”氷解”するはずなんです..

え〜、やっぱりまだしないですかexclamation&question
posted by さるうで編集長 at 00:00| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画(サスペンス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123978760

この記事へのトラックバック

007 ゲーム 慰めの報酬
Excerpt: 007 ゲーム 慰めの報酬の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「007 ゲーム 慰めの報酬」へ!
Weblog: 007 ゲーム 慰めの報酬
Tracked: 2009-07-27 01:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。