記事を気に入っていただけたら 1クリックおねがいします 人気ブログランキングへ

2009年07月11日

心疲れた時、ヤツのフォッフォッフォッで癒される 『プレデター』


『2』も『AVP』も『AVP2』も

この偉大なる第1作目を超えられなかった...


流石、小生と同じ1月8日生まれの

ジョン・マクティアナン監督作品exclamation





ちょっと確かめたいこともあり
改めて
先日観直してみたけれど

何十回と観ても

依然として全く飽きないです〜るんるん

SFサバイバル・アクションの革命的金字塔
『プレデター』

(1987年/アメリカ/ジョン・マクティアナン監督)


異星人ものということでジャンルを区分けすれば
SFアクションということになるのでしょうが

それまでの宇宙空間でのドンパチ物とは一線を画し
本作は完全に
趣向のやや異なる戦争映画
といっても過言ではない雰囲気パンチ


その後の
舞台をL.Aに移しての
ダニー・グローバー主演の『プレデター2』

そんでもって
『エイリアン』とのコラボ的『AVP』『AVP2』も近年登場したわけですが

戦闘の場としては新鮮味を期待できた
L.Aという近代都市に舞台を移しても

はたまた
またとないライバルを得て
複数同士の闘いという
量的にも魅力的なシチュエーションを持ってしても

この記念すべき第1作目が
あまりにもしっかりと造りこまれていたために

第1作目のインパクト及び映画としての完成度を
超えることはできませんでしたネ〜



この単純明快なストーリー展開の理解のしやすさ
(近年の他作品は
ストーリーや登場キャラの相関関係にこりすぎちゃって
複雑すぎて損してる作品が多いですよネ〜)

静と動の場面の絶妙なバランスによる
メリハリ感・緊張感の持続
(やたらめったら緊張感なく撃ちまくり
爆発させればいいというわけじゃない!)

そして
なかなか正体を現さないことで
早く敵の正体を見てみたい期待感の増大

そこに
ジャングル戦のミリタリー・アクションの醍醐味と
プレデターの先端ギミックスパイス

仕上げに
極端に強すぎないシュワブレンドすることで

過酷な未知の強敵との
観たこともないサバイバル・アクション
スンバらしい傑作となったわけデスぴかぴか(新しい)


じわりじわりと迫り来る
得体の知れない『ジョーズ』のような前半

殆ど何者かがわからない恐怖の中で
すこしづづ すこしつづ
プレデターの兵装ギミックがばらされていく展開が最高exclamation×2

光学迷彩装置ON
目だけ光らせて
大木の枝から枝へ飛び移って
初めてちょっとだけ正体を拝ませて もらった時は

いまだに忘れられない衝撃ショックどんっ(衝撃)

あと
ラストで自爆装置起動の為にコードを入れてた
腕のコンピューターガントレット

メモリアトランダムに減っていく
プレデター数字?の表示板

『カシオ G−SHOCK プレデター仕様』
なんて感じで
あの記号・あの色使いで
販売してくんないかナ〜るんるん

どうでもいいことですが
本作でのみ
このシーンでヤツは
フォッフォッフォッ って
笑うんですよネ〜(笑)

この自爆装置によって
空気が揺れるパルス爆弾のようなクライマックス描写

その後のマクティアナン監督の大出世作
『ダイ・ハード』を彷彿とさせるラストでしたexclamation


ちなみに、エンディング
シュワを救出する
ヘリコプターの操縦士役が
プレデター役の俳優さんなんですよネ〜


2010年に
リメイク作として『プレデターズ』が公開予定
ってことですが

果たして果たして
この第1作の金字塔のインパクト
どう切り崩すのかが見物


ブルー・レイ版のパッケージも
イイデスネ
右斜め下


posted by さるうで編集長 at 00:00| 新潟 | Comment(2) | TrackBack(0) | 映画(SF) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
公開されてもう20数年も経つのですねぇ。
シュワちゃん率いる救出チームの個々の装備が現代的かつ個性的で、ビデオで繰り返し見ていた記憶があります。
中でもガトリング砲手ブレインの「必殺無痛ガンをお見舞いするぜ」のシーン、最高です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/M134
Posted by たけ at 2009年07月26日 22:44
たけさん、こんばんは〜

ブレイン役のジェシー・ベンチュラも
レスラーから転進を図り
今やシュワちゃんとおんなじ政治家!
なんですね。

場面的には
滝つぼに飛びこんだシュワの背後に
水しぶきだけをあげて迫りくるあの場面がスキ♪

印象的で映画史に残る名シーンだと思いマス


Posted by さるうで編集長 at 2009年07月27日 21:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123318791

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。