記事を気に入っていただけたら 1クリックおねがいします 人気ブログランキングへ

2009年07月03日

20世紀FOXの文字までシンメトリーな 『ミラーズ』


こんな恐ろしいバイト

私だったら速攻で辞めますけど..


ちなみに、ラストは特にお気に入り

傑作シュールなオチexclamation





『ヒルズ・ハブ・アイズ』
そしてマイ・フェイバリッド
『ハイテンション』
アレクサンドル・アジャ監督
キーファー・サザーランド主演の
心臓に悪い悪趣味系ショッキング・ホラー

『ミラーズ』(2008年・アメリカ)

昨年暮れの劇場公開時
見逃してしまい
DVD発売まで
結構首を長くしてまってましたるんるん

怖いのニガテな方は
ホント御遠慮下さいあせあせ(飛び散る汗)

アジャ監督
悪趣味的に
暴走しすぎる残酷描写を得意としてますので

素顔は1978年生まれのフランス出身
若手でけっこうイケメンなんですが
思考回路がぶっ とんでますねパンチ

本作
韓国映画『Mirror 鏡の中』
ベースに製作された
鏡を題材としたホラーなんですが
やはり鏡って
表現の仕方で
ホラー素材として
最強な魅惑アイテムになるのですね

火災で廃墟となった巨大デパート
夜警の仕事に就いた主人公が
デパート内の鏡を通して
奇怪な出来事を体験するようになり
やがて自身や家族の身に
災厄がふりかかることに...

デパート内の
光と闇・スモークや水
映像的表現も巧み

謎解き要素も加わり
単純な殺人鬼ものホラーとは
一線を画した
ミステリー・ホラーに仕上がってマス

ですがですが
やはりこの監督の手にかかると
ショック描写は
ちょっとやりすぎ感漂う凄さexclamation

特に
キーファー・サザーランド演じる
主人公の妹役が
風呂場で惨死するシーン
『オーメン』カメラマン
トラック荷台の硝子板で
斬首されるシーンに匹敵する
強烈インパクトです

だってだって〜
アゴが〜 アゴが〜どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)

ちなみにラストのオチも
鏡のもつシンメトリーな性質を
見事に繁栄した
ワタシの中では映画史に残る
なかなかのインパクトだと思いマス

『猿の惑星』 ラスト
自由の女神像のような...


同じ鏡系ホラーとして
以前紹介しました
ショーン・エリス監督の
『ブロークン』
見比べてみるのも面白いデス

『ブロークン』のレビュー記事

それと
アジャ監督が
製作・脚本した『P2』
なかなか過激な一本デスので

『P2』のレビュー記事


最後に、ちょっと余談ですが
鏡を扱った
江戸川乱歩の短編
『鏡地獄』

球体の鏡の部屋に
人間が入ったらどうなるのか
という結構興味あるテーマを扱った
記憶に残るホラー短編ですので
こちらも御紹介しておきマスぴかぴか(新しい)









posted by さるうで編集長 at 00:00| 新潟 ☁| Comment(6) | TrackBack(2) | 映画(ホラー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さるうで編集長

ご無沙汰してました。
このブログ、しばらく訪問しないうちに更にパワーアップしましたね。
見ててホントに楽しいです。

さてさて、ミラーズですが、妹の惨殺シーンはホラー映画史に残る描写ではないでしょうか。
あんな殺され方、見たことがないです。
心臓が悪い人は見ないほうがよいかもしれませんね。

T4のコメントも読ませてもらいました。
あんまり面白かったので、僕は3回見に行きましたよ。
劇中の「you could be mine」を聴いて、昔々、さるうで編集長、カワウソ君、O君と一緒にT2を観にいったのを思い出して、じーんとしちゃいました。

また訪問させてもらいますね。
ではでは。
Posted by toshihoney at 2009年07月06日 19:23
お久しぶりコメントに
toshihoney 感謝デス

toshihoneyお薦め?!の
エイミー・スマート嬢の風呂場での惨死シーンが
ちょっと強烈すぎでしたネ

『バタフライ・エフェクト』のヒロインが
こんなふうになっちゃうなんて〜 って
ちょっと驚きました。

http://saruude.seesaa.net/archives/20090508-1.html

そういえば『T2』上映のあの頃、おとこやからだけで、観にいきましたねぇ、
それこそ
スカイネットのタイムスリップ装置で、あの頃にちよっぴり戻って、当時のショットバーなんかで、皆で酒でも飲みたくなりましタネ〜
Posted by さるうで編集長 at 2009年07月06日 20:23
はじめまして。

コメント&TBありがとうございました。
確かに印象的なラストでした。

観終わった直後よりも時間が経つにつれて
ジワジワと面白さを感じる作品かもしれないですね。

Posted by @KOBA at 2009年07月06日 21:51
@KOBAさん、コメント感謝デス

@KOBAさんの『ミラーズ』の記事の中で紹介されてました
『デアボリカ』! この映画を紹介されるなんてさすがですね〜、凄い!
これからも勉強させてもらいます♪

たまに、覗きに来てください、
よろしく御願いします。



Posted by さるうで編集長 at 2009年07月06日 23:15
この映画は特に女性の方は見ないほうが
いいでしょうね。
映画を見た後、鏡が見れなくなるかも?!

内容に関して、たしかに面白かったし、
このたぐいの映画は好きですが、
私個人としては根源というか原因の元となった
理由をもっとはっきりと描いてほしかったですねぇ。
あまりはっきり書くとネタバレになるので、
わかりにくいと思いますが、
そこの部分が消化不良となりました。

韓国版は見ていませんが、比較してどうなんでしょうね。
けっこうおどろおどろしているのでしょうか。

言いたい放題ですみません。

Posted by chou3 at 2009年07月09日 00:15
chouさんの言われるように、原因の元は、はっきりとは示されなかったですヨネ
まさに、鏡のみぞ知るといったところでしょうか?
ちなみに韓国版、ジブンはまだ観てないので見比べて近いうちに報告できればと思ってマス(^^)
Posted by さるうで編集長 at 2009年07月09日 19:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

『ミラーズ』ジャック・バウアー・ミーツ・デビル
Excerpt: 『ミラーズ』 MIRRORS(2008年アメリカ)  監督 アレクサンドル・アジャ  脚本 アレクサンドル・アジャ      グレゴリー・ルヴァスール  出演 キーファー・サザーランド、ポーラ・パット..
Weblog: @KOBAのムービー!ムービー!
Tracked: 2009-07-06 20:48

【ミラーズ】〜ホラー〜
Excerpt: ★★★★☆(4、0) [E:diamond]製作年度 : 2008年[E:dia
Weblog: シバ美の主婦らしからぬブログ。
Tracked: 2010-05-05 15:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。