記事を気に入っていただけたら 1クリックおねがいします 人気ブログランキングへ

2009年03月28日

ここまでさせるか! 『フロンティア』





今日は事前に
こころして鑑賞されることを
オススメします
『フロンティア』 (2007年 仏)

『ヒットマン』
ザビィエ・ジャン監督による
フランス製サバイバル・ホラー
なのですが

いや〜
アメリカ製スプラッターとは
一足違った表現描写というか
ある意味アメリカ製を
驚愕し超えるくらいの
インパクト持ってますパンチパンチパンチ

主演女優のカリーナ・テスタ サイコ〜

ここまで
血糊かぶりまくりで
ぶっとんだ演技してる女優
なかなかいないexclamation×2
『キャリー』にも負けてません

最初は
単にキャンキャンうるさい
ヒロインなのかなと
思ってましたが
後半、黒髪を
ばっさり切り落として
血糊パック
真っ赤な顔して
白目剥き出し
左右に大きく顔震わせて
サバイバルしていく姿

ここまでさせていいんでしょうかー(長音記号1)
って感じです

ヨーロッパ
女性主人公ホラーとしては
仏製『ハイテンション』
英製『ディセント』
スペイン製『REC』と並びお薦めですけど
くれぐれも心の準備をお忘れなくダッシュ(走り出すさま)

『REC』レビュー
http://saruude.seesaa.net/archives/20081230-1.html

自己中心的ヒロインぶっとび度
(5点満点中ひらめきひらめきひらめきひらめきひらめき)
posted by さるうで編集長 at 11:24| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画(ホラー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116338156

この記事へのトラックバック

フロンティア FRONTIER(S)
Excerpt: 未だかつてない極限恐怖の未踏領域(フロンティア) 【物語】 大統領選に端を発した暴動に荒れるフランス。 移民系の若者5人は暴動に紛...
Weblog: Recommend Movies
Tracked: 2009-10-11 12:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。