記事を気に入っていただけたら 1クリックおねがいします 人気ブログランキングへ

2008年12月30日

スペイン語ってステキ『REC』




今日は、スペイン映画、「REC」を御紹介します。
手持ちビデオによるドキュメンタリー風の作りが、非常に恐怖感をあおります。
まったくBGMがないし、出だしのオープニングロールもないですし。
「クローバーフィールド」より現実的な感じて、
「プレアウィッチプロジェクト」より怖い部分が具体的に良く見えて、
今年見たホラー系の中でも、お勧めですね。
でも、アパートの東洋系住人家族の劇中での扱い方がちょっと。
夫婦のやりとり・言葉からして、あきらかに日本人ですよね。
ちなみに、スペイン映画というのも、新鮮。
特に、主役の女子が、グーデス猫

自己中心的オススメ度10点中☆☆☆☆☆☆☆☆



posted by さるうで編集長 at 17:26| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画(ホラー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

見れば見るほど加担する『ブラックサイト』






今日は、なぜか前から気になっていたけど、
邦題タイトルが平凡な感じがしてなかなか借りなかった
「ブラックサイト」を紹介します。
主演のダイアン・レイン、久々に御拝見いたしました。
すっかり熟女の魅力ですが、「ストリート・オブ・ファイヤー」など、
思い出しましたネ〜。
サイコ・サスペンスとしては秀逸な感じでよくできてます。
とくに犯行方法がマニアック
一筋縄ではいかない映画です犬
硫酸が痛い〜!

自己中心的オススメ度10点中☆☆☆☆☆☆☆☆

posted by さるうで編集長 at 20:48| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(ホラー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

なんといおうが王道は王道『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』





今日は、王道「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」
を御紹介いたします。

この映画、個人的に何回も繰り返して見直した、というか、
聴きなおしたのが、適役のケイト・ブランシェット
ロシアなまり(?)の、かつぜつの良い英語でした。
かなりお気に入りとなりました。
あんな英語で攻めていただけたら、
何でも言うこときいちゃいそうです。
あと、特典のスピルバーグルーカスのコメントが
けっこうおもろいです。
実際の映画を撮影する前に、全部フルCGで、映画撮影のための
プロトタイプ映画を作ってる風景がでてきますが、
今の大作映画って、あそこまでするんですね〜exclamation

自己中心的オススメ度 10点中☆☆☆☆☆☆☆


posted by さるうで編集長 at 00:00| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(アクション) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

そんなまさか!『アイデンティティ』





今日は「アイデンティティ」の御紹介。

何じゃコレワーexclamation&question

ドンデン返し系作品の中でも
珠玉の1本。

忘れることのできない作品です。
ゼヒ、一度ごらんあれ台風

自己中心的オススメ度10点中☆☆☆☆☆☆☆☆
posted by さるうで編集長 at 00:00| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(サスペンス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

覗きはいけません『ディスタービア』





今日は、シャイア・ラブーフ主演のサスペンス、
「ディスタービア」を御紹介します。
"ディスタービア"って、どんな意味と思って、
調べてみましたが、どうも造語みたいで。
確か最近公開された「イーグル・アイ」も、
D・J・カルーソ監督とシャイアのコンビだったと思いますが、
80年代の青春映画とヒッチコックの裏窓
合体させた感じて、なかなか楽しめました。
エンディングの曲も良かったです。
キャリー・アン・モスを、「マトリックス」以来、
久々に見たような気がしましたドコモ提供

自己中心的オススメ度10点中☆☆☆☆☆☆☆




posted by さるうで編集長 at 00:00| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(サスペンス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。